Student Voice

同じ夢と目標を持った仲間が沢山。
現場で活躍できる知識と技術を身に付ける。

多くの卒業生を介護現場に輩出している、和歌山YMCA国際福祉専門学校では、同じ夢を持って学ぶ在学生がお互いに協力し合い夢を実現するために頑張っています。

井上 琴音 さん
spe

Student Voice

井上 琴音 さん
和歌山県立粉河高等学校 出身 / 介護福祉科 2年生

現場で役立つスキルと
コミュニケーション能力を獲得。
将来の目標は、信頼されるケアマネージャー!

専門スキルの上達に手応えを感じる今、デイサービスのプロである母親から勧められたYMCAに入学して本当に良かったと思っています。同じクラスに幅広い年齢の学生がいるのでコミュニケーション能力も身につき、グループワークでは様々な意見が聞けてとても勉強になります。卒業後は介護老人保健施設や障がい者施設に就職し、5年後にはケアマネージャーになることが目標です。

田中 萌瑛 さん
spe

Student Voice

田中 萌瑛 さん
和歌山県立那賀高等学校 出身 / 介護福祉士科 2年生

実際の介護施設で多くの事を体験、
介護福祉士のやりがいを
実感できるのが実習。

実習では実際の利用者様と触れあうことで、コミュニケーションや介助方法など、教科書に載っていない注意すべき点や難しい部分の発見や、利用者様一人ひとり何が課題になってくるのかをアセスメントする難しさも実感することができ、多角的な視点から利用者様を観察し理解することの重要性を学べました。現在、国家試験対策はもちろんですが、日々習う新たなことを確実に理解できるよう常に教科書やノートを読み返しています。就職後は沢山の利用者様と触れ合いながら知識を補っていけるよう通信制の学校に通い、社会福祉士の資格を取得したいと考えています。

宇須 裕都 さん
spe

Student Voice

宇須 裕都 さん
和歌山県立和歌山北高等学校 出身 / 介護福祉士科 2年生

みんなでひとつのことをやり遂げる。
YMCAだから出会える
人と学びがあります。

祖父がヘルパーステーションを経営していたので私にとって介護は身近な存在でした。祖父を通して介護の仕事の素晴らしさを感じていたので、中学生の頃には「介護の仕事」に就くことを決めていました。進学時、介護福祉士の資格が取得できる学校を探し始めた時にYMCAと出会い、オープンキャンパスに参加して入学を決意しました。YMCAは、授業ではグループワーク、イベントではカーニバルなど、みんなでひとつのことをやり遂げて達成感を味わえる機会が多いのがうれしいです。卒業後は施設で経験を積んでケアマネージャーの資格取得を考えています。

ファム グェット アン さん
spe

Student Voice

ファム グェット アン さん
介護福祉士科 2年生

先生方とクラスメートの
温かいサポートで
和歌山での充実した学生生活。

幼い頃から医療ケアについて勉強したくて医療・福祉の道を志しました。私は都会で生まれて都会で育ったので、田舎の生活に憧れていました。和歌山は「海も山あり、空気がおいしくて、人も優しい」と聞いたことでYMCAを選びました。入学前、勉強することは楽しみでしたが、日本の言葉や生活に不安もありました。でも、優しい先生方やクラスメートのおかげで授業も理解できますし、日本の文化や生活のことも分かるようになって充実した学生生活を過ごしています。卒業後は看護大学に進学して看護師の資格を取得することが目標です。

お問い合わせ

和歌山YMCA
国際福祉専門学校

〒640-8323
和歌山県和歌山市太田1丁目12-13
073-473-3338

受付時間: 午前10時~午後7時
※日・祝休館となります。
年末年始の終日は、受付しておりません。